忍者ブログ

こうじゅんかん

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


内外


SEOには内部対策と外部対策というものがあります。昔であれば、外部対策の方に重点が置かれていて重要視されていましたし、効果もありました。ほとんどのサイト運営者は外部対策に力を入れいていました。外部対策さえ重視していれば、サイトの中身が多少おかしかったりしょぼくても検索結果の上位に表示されることは可能な事でした。このため、中身のないサイトでも検索結果の上位にゴロゴロいるのは当たり前だったのです。しかしそれはGoogle登場で徐々に状況が変わってきます。Googleは中身のあるサイトを重要視するようになったのです。外部対策に重点を置いているサイトやブログよりも、内部対策力を入れているサイトやブログの評価が高くなっているのです。昔外部対策に力を入れていた人たちは信じたくないかもしれませんが・・・。残念ながら現実なのです。コンテンツがしょぼいサイトやブログのランキングは落ちています。早く気付かなくてはなりません^^。
PR

小手先


いまだに小手先だけのSEOを施している人が多いようです・・・。それはSEO業者にも多いのです。ネット上で発信されているSEOの情報を鵜呑みにしてしまうと大変です。その中には、検索エンジンからスパム扱いされてしまう情報も少しばかりあるからです。たまたまその少しの情報を鵜呑みにしてしまい、自分のサイトやブログがペナルティを受けてしまってはたまりません。ペナルティを受けてしまうと、検索エンジンのクローラーは巡回してくれないので、検索結果に表示されなくなりますので、検索ユーザーの目に触れることはなくなります。もし、アフィリエイトブログやアフィリエイトサイトを運営しているのであれば死活問題です。アフィリエイト収入が入ってこなくなるわけですから・・・。このようにSEOを施しているのにデメリットばかりではSEOを施している意味がありません。本来のSEOの目的は逆なのですから。SEOを施す目的は検索結果の上位に表示させること。

移動


そういえば・・・。アクセス解析を見ていて気付いたことがありました。前のメインブログから、今のメインブログに記事を移しました。おもしろいことに、以前のメインブログの記事には一切アクセスがないのです。Googleクローラーが一回も、一つの記事にさえも来ていないのです。以前のメインブログはペナルティを受けていましたからね^^;。そのペナルティの影響なのか、以前のメインブログを移動させたことによって、重複記事だとみなされてしまったのか。重複記事とGoogleクローラーに判断されてしまった場合、今のメインブログはペナルティを受けて一位にはなれていないはずなのですが・・・^^;。いずれにせよ、重複記事であったとしても、重複記事が複数ある状態でなければ検索エンジンからのペナルティを受けることはないのかしれません。しかもうちのブログ記事短いから、重複してもそんなに影響がなかったのかもしれません(笑)。検索エンジンはおもしろい!。