忍者ブログ

こうじゅんかん

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

欲張り


タイトルを考えたりつけたりする場合、欲張って上位表示っ世帯キーワードをあれこれ詰め込みすぎるのは避けなくてはなりません。なぜなら、検索結果の上位に表示させたいキーワードをあれこれ全てタイトルに詰め込んだところで、検索結果の上位に表示されることは難しいからです。欲張ってもいいことは何一つありません。検索結果の上位に表示させたいキーワードがたくさんあったとしても、しっかりとキーワードチェックツールやアクセス解析を見て検証して、たくさんあるキーワード候補から2つ3つまで絞ります。タイトルがあまり長すぎるのも評価は高くなりませんので要注意です。かといってタイトルが短すぎると検索エンジンからの検索に引っ掛からない場合があります。今の検索ユーザーは単一キーワードで検索窓から検索するわけではありません。キーワードとなにかもう一つキーワードを組み合わせての複合キーワードで検索するようになりました。一番多いのは地名ですかね。

Google外部SEO対策の要、3要素「被リンクエイジ,衛星サイトエイジ,リンクポピュラリティ」
サイトアーキテクチャーとは。要所3つ。URL論理構造、HTML(ページ)論理構造、リンク論理構造
コンバージョン目的URLとSEO目的URLに分けて、サイト内のSEO目的URLに被リンク対策施す
「Bingで上位表示、Googleは検索圏外」原因。被リンク過剰パターン化
内部対策の要、コンテンツSEOとは。コンテンツ版、三本の矢「キーワード最適化,充実度,独自性」
短期的なアルゴリズムに最適化させても上位表示は一時的・一過性で終わる。中長期アルゴリズムに最適化
2013年後半のSEO対策。Google再度、「被リンク寄り」に
グーグル不動の上位表示コツ。高コストの強いサイトから被リンク獲得。強い衛星サイト,強い相互リンク
Google検索の被リンク対策で「ドメイン分散」は必須。「IPアドレス分散」は必須では無い
購買目的キーワードは短期で新規売上あがる。情報収集目的キーワードの一部は中長期で新規売上に繋がる
URLの順位上がるかどうかは「内部対策の出来」で決まる。強い被リンクだけで安定1位は実現不可能
被リンク対策の進め方。1位表示に向け被リンク「全体」を最適化。被リンク「部分」の最適化は捨てる
被リンクのペナルティーはある。外部リンクを貼る前以上にSEOスコア落ちる事も。SEO対策スパム

大阪の王将、値段&メニュー情報サイト
大阪 王将メニュー
マクドナルド値段
マクドナルド メニュー
PR