忍者ブログ

こうじゅんかん

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

分かりやすい


サイトやブログを運営する時に心がけたいのは、誰にでも分かりやすい内容ということが大切なので、分かりやすいコンテンツにすることを心がけます^^。なぜ分かりやすいコンテンツにすることを心がけるかと言いますと、SEOの効果を上げるためです。分かりやすいコンテンツは、検索エンジンからもユーザー(訪問者)からも好かれるのです^^。特に検索エンジンに分かるようにコンテンツを構成することが一番効果的です。なぜなら、人間同士であれば、ニュアンスや言葉から、何を言おうとしているのか、何を言いたいのかということはだいたい通じます。しかし、検索エンジンのクローラーは違います。認識できることが限られてきます。画像などは認識し図来という特性を持っています。このため、画像がたくさんある記事は人間には好かれますが、クローラーからすると理解不能なものという判断をします。画像を大量に使うことで、クローラーを混乱させてしまうことになるのです。

なぜエンパワーメントが必要か?何でもセルフ志向な経営者は滅びる

催眠で退行して記憶を遡る方法について、ヒプノサイト
退行催眠

SEO集客増加のポイント「被リンクの伴うコンテンツを増やす」「常にコンテンツと被リンクはセット」
コンテンツSEOのみ不安定。+被リンクSEOで安定。集客ボラティリティ
SEO集客の「好循環」を生み出す「コンテンツ・被リンク・バランス」
上位表示維持の足枷になる被リンク、足枷にならない被リンク。弱いバックリンク,強いバックリンク
Web営業パーソンとリアル営業パーソンの二本立てで現実世界とインターネット世界を攻略する
SEO用の衛星サイト(サテライトサイト)は継続更新不要。更新無しでも「1位表示させる力」失われず
起点はキーワード、基点はコンテンツ。他SEO要素の記述自ずと決る
サイト内のURL群、営業と集客の分離。営業部隊とSEO集客部隊に編制
「新」はエイジングフィルターの対象、「新URL,新被リンク」等。「新⇒エイジ期間⇒古」で正当評価
SEO集客手段、「ヘッドキーワードSEO,テールキーワードSEO」の違い
複数サイト間の記述重複問題と対策、オリジナル部分・共通部分・URL部分
熱い鉄だけを徹底的に打つ。冷めたら打たない、再加熱の努力もしない
国内景気見通し。中小企業は?日本経済、2014年・2015年。構造面に着目
Google検索エンジン経由アクセスアップのポイントは「記事数」では無く「文字数」。集客数増やす
PR